ファスティングの飲み物は酵素と青汁がおすすめなのか?

いざファスティングを始めるとなるとファスティングドリンクはどれが一番いいのか悩むところです。特に最近流行りの酵素と青汁については気になるところではないでしょうか。
失敗しないためにもしっかりと比較して飲み物を決めたいものです。
酵素ドリンク・青汁・スムージー・野菜ジュースのプチ断食をしてきたからこそわかる比較結果をお話しします。

4つのプチ断食の結果早見表

まずは、実際に行った酵素ドリンク・青汁・スムージー・野菜ジュースのプチ断食結果を見ていきましょう。簡単にきっかけと結果についてまとめてみました。

  • STEP.1
    1回目 スムージー 失敗

    初めて買ったのはドラッグストアや楽天で買える3000円くらいの市販のスムージーだった。
    <結果>
    楽天売上・人気1位にも関わらず、甘すぎて飲み続けられず、数ヶ月続けるが逆に太ってしまう
    <方法>
    2ヶ月間、朝を置き換える。

  • STEP.2
    2回目 野菜酵素ジュース 失敗
    1回目の失敗の原因は甘いスムージーのせいだと思い、楽天1位の野菜ジュースに酵素が入った野菜酵素ジュースで行う。
    <結果>
    数ヶ月続けた結果ただ太っただけだった。
    <方法>
    1ヶ月間、朝を置き換えた。
  • STEP.3
    3回目 酵素青汁 成功
    2回も失敗したので「ファスティングは二度とやらない」と決めていたが義母が酵素青汁のプチ断食で4日で4kg痩せたと聞き、早速踊らされて同じ商品で始めた。
    <結果>
    大成功!48時間のプチ断食+8時間ダイエットのおかげで半年で6kg痩せる。夫のお母さんのように4日で4kgは痩せなかったが効果が出始めたのは3ヶ月後だった。
    <方法>
    4日間かけてゆっくり普通食に戻すプチ断食で、5日目以降は夜ご飯を酵素青汁にするプチ断食(8時間ダイエット)(記録あり
  • STEP.4
    4回目 酵素ドリンク 大成功
    友達の舞台俳優くんが優光泉は痩せるし、体内がとても綺麗になるからすっきりすると言っているのを聞いて飲んでみることにした。
    <結果>
    効果の出るタイミングが一番早く何よりも体が軽くなって体重も1週間で-2kgの減量
    <方法>
    3日間をほぼ完全断食(記録あり

ご覧のように青汁と酵素以外は失敗に終わりました。この時点で青汁と酵素ドリンクが効果が出やすいと言う結果になったため、主に酵素と青汁を比較しながらそれぞれの特徴について解説し、ファスティングにおすすめなのはどちらなのかを具体的にご説明します。

スムージーと野菜ジュースがこの2つに劣る理由については後で解説します。

酵素ドリンクの特徴

酵素ドリンクの特徴

体内にはたくさんの種類の酵素があり、その酵素によって代謝や消化・肌の生成などあらゆる体の働きに必要不可欠な存在とされています。この酵素が増えれば、ダイエットに大切な代謝・消化の能力を高めてくれるのでダイエットにとっても必要不可欠な存在なのです。

酵素ドリンクはもともと酵素を増やすための補酵素飲料と呼ばれていたこともあり、体内酵素を増やすための飲み物なのです。

青汁で酵素が入っているものもありますが、青汁の場合はあくまでも酵素が失活せずに入っているだけで酵素ドリンクのように体内酵素を増やす目的で販売されていないため効果は変わってきます。

※酵素に関する詳しい情報は、酵素の本当の効果についてをご覧ください。

酵素ドリンク<メリット>

  1. 野菜の栄養分が他の商品よりも多いので足りていない栄養を補給できる。
  2. ダイエットが成功しやすくなる体内酵素を増やす栄養がたっぷり入っている。
  3. 体内酵素が増えると代謝・消化能力が上がり痩せやすくなる。
  4. 痩せるだけでなく健康な体にもなるので肌なども綺麗になる。
  5. 妊娠中の栄養補給にもなり、産後ダイエットにも最適。
  6. 野菜の栄養素がたくさん入っているので腹持ちがいい。
  7. 発酵させているので胃腸に優しい。

酵素ドリンクの最大のメリットはダイエットをするのに必要不可欠な体内酵素を増やすサポートをしてくれると言うことです。

酵素ドリンク<デメリット>

  1. 味・臭いが独特で、苦手で飲めないという人もいる。
  2. 無添加は高価なものが多く、安価なものは酵素の種類が少ない。
  3. 瓶に入っているため、ボトルでの持ち運びとなるため不便。

酵素ドリンクの最大のデメリットは値段です。安い商品は成分が少なかったり、酵素についてあまり調べられずに作られていることがあります。あとは添加物が入っているものが多いため、調べずに買って失敗している方も見かけます。

酵素ドリンクは繊細な商品のため、高価なものだからこその内容は詰まっていますし、安価だからこそそれなりのリスクもあるということです。

酵素ドリンクの選び方

先ほどもお話しましたが、酵素ドリンクは甘味料などの添加物が入っていることが多々あります。私も失敗した体験談から、楽天やドラッグストアで買えるどこの会社かわからない商品は正直まったくおすすめしません。

成分明記をしっかりしていたり、ブランディングがきっちりとされている商品を選ぶことをおすすめします。実際に酵素を選ぶ時に有名どころの5商品を徹底比較した記事がありますので詳しくは「5つの酵素ドリンク比較表」をご覧ください。

無添加の有名酵素ドリンク

優光泉
酵素八十八選
MANA酵素

この業界ではかなりの有名な3つの商品なので、みなさんも一度は名前を目にしたことがあると思います。

特に圧倒的におすすめなのが優光泉なのですが、実際に優光泉を使っての体験談も更新していますのでぜひご覧ください。

優光泉を選んだ理由(優光泉ファスティング体験談①)

もっと詳しくこの3つの商品について知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

ファスティングドリンクなら絶対にこれ!おすすめランキング5選【口コミの体重変化一覧付】

管理人オタ子

基本的に楽天などのランキングで1位をとっていても根拠がないので信用しないほうがいいかもしれません。結構1位です!と書いてる商品がはびこってるんですよね。

青汁は麹菌入りなら効果あり

スムージー

酵素ドリンクが高くて手が出せないと言う方におすすめしたいのは、青汁の中でも唯一おすすめする麹菌入りのホコニコのこだわり酵素青汁です。

その理由は、麹菌でじっくり発酵した麹菌酵素が入っており、青汁の成分や野菜の栄養素に加えて、下記のような効果が見込めるからです。

  1. 栄養素の分解
  2. 消化のサポート
  3. 腸内細菌の活発化
  4. ビタミンの生成
え、じゃあ量もたくさんあるし値段も安いし、これにしたほうがお得じゃない??

ダイエット女子

管理人オタ子

違うんだなあ、残念!!

こだわり酵素青汁は、体内酵素全体を増やすために考案されたものではないので、酵素ドリンクよりも効果は見込めません。

しかし、酵素を増やす力自体は劣りますが麹菌酵素が入っていることで一部の酵素をサポートすることができるのです。

そうなれば代謝も上がり、健康な体でダイエットができます。

なので値段がそこまで出せないという方はこのホコニコこだわり酵素青汁がおすすめなのです。

では、ここで全体的に青汁についてのメリット・デメリットを紹介して行きたいと思います。

青汁<メリット>

  1. ビタミン・ミネラルたっぷりの大麦若葉・クマザサ・ケールが入っているので栄養をしっかり補充できる。
  2. カロリーが低い。
  3. 最近では、乳酸菌をプラスしているものもあるので、それを摂り入れると腸内環境を整えて便秘を改善できる。
  4. 価格が手頃なものから、高価なものまである。

青汁の最大のメリットは栄養素がたくさん入っているにも関わらず、価格も手頃なものから高価なものまであり、挑戦しやすくなっていることです。

青汁<デメリット>

  1. 味に飽きやすい。
  2. 糖分が少ないので、低血糖になってしまうことがある。
  3. 満腹感は少ない。
  4. 苦味があるので、苦手な人は飲めない。

青汁の最大のデメリットは糖分がないので低血糖になってしまうため、休みの日に実践せざるを得なくなってくることです。

青汁がおすすめの人

ファスティングの飲み物に青汁がおすすめの人は、

  • 苦さは気にならない
  • 低血糖になっても大丈夫な生活環境である
  • お手頃価格で行いたい
  • 健康重視の人

です。

酵素ドリンクと青汁を比較した結果

青汁と酵素ドリンクを比較すると下記のようになります。

  青汁 酵素ドリンク
成分 ・ビタミン
・ミネラル
・食物繊維
が多い。
・いろんな種類の野菜栄養分
・食物繊維が多い。
・発酵させたエキス
・酵母菌が入っている。
カロリー 10kcal前後 30〜100kcal前後
低糖の恐れ ある。 ない。
価格 2000〜4000円 5000円〜8000円
酵素を作る力 弱い。 強い。
・にがい
・すっきりなど
・独特な匂い
・梅
・プレーン
・黒糖など
効果 ・美肌
・ダイエット
・デトックス
・便秘解消
・美肌
・ダイエット
・デトックス
・便秘解消
さらに!
・体内酵素を増やす
・体内の若返り
・健康が促進など
ブランド ・新しいブランドの登場が早い
・人気商品の入れ替わりが激しい
人気商品の安定感が強い。
・優光泉
・ベルタ
・お嬢様酵素
・MANA酵素など

※さらに詳しい酵素と青汁比べ情報は『酵素と青汁を比較した結果の詳細』を参考にしてください。

あれ?効果とかほとんど比較結果変わらなくない??

ダイエット女子

その通りです。比較してわかったのですが、実は青汁も酵素ドリンクもあまり変わらないのです。

でも、私は2つのポイントが決め手となって酵素ドリンクの購入を決めました。それはこの2つです。

  1. 体内酵素を増やすことで体内の若返りや健康が促進される。
  2. 人気商品の安定感が強い。

青汁でも健康・美容・ダイエット効果も期待できるのですが、やはり体内の若返りに大切な酵素をサポートすることはとても魅力に思えました。

さらに、何年経ってもずっと人気商品が不動だと言う事実が、この効果を購入者が実感していると言う意味を表しています。

野菜ジュース・スムージーはおすすめしない

最初にご紹介したように管理人は、野菜ジュースとスムージーで失敗しています。

管理人オタ子

とりあえず試してみようの気持ちでドラッグストアなどにある野菜ジュースやスムージーは絶対に買わないほうがいいです、これ経験談。

友達でも市販買ったスムージーでプチ断食を行なっていましたが、結局、なんとなく体にいいだけ&甘くて太ったそうです。

もしかしたら、スケジューリングをしっかりやれば多少は痩せるかもしれません。

でも栄養が十分でなかったり、甘すぎてカロリーが高すぎたり、無添加じゃなかったり・・

いろいろ問題が出てきて効果がそこまで見込めません。

ファスティングの飲み物は酵素ドリンクがおすすめ

以上、酵素ドリンクが一番おすすめだと言うことがおわかりいただけたかと思います。

ただし、飲むだけで痩せるわけではなく、プチ断食やファスティングをしっかりすることでダイエットしやすくなる効果が得られます。

酵素ドリンクで体内を整えて、運動をするとかなり痩せやすくなるらしいよ。

ダイエット女子

特に、30年のロングセラーで完全無添加で国産野菜を使用している優光泉は、私も使用して効果が出ましたし、圧倒的に信用のあるブランドなのでぜひ取り入れていただきたいです。

>>完全無添加の優光泉を買う

酵素ドリンクのファスティング方法

管理人が実際に試して効果のあった飲み方をご紹介しておきます。

おすすめのファスティング方法

  • STEP.1
    1日目
    朝・昼:消化の良い食事
    夜:消化の良い食事を少々
  • STEP.2
    2日目
    朝:酵素ドリンク3杯
    昼:酵素ドリンク1杯+消化の良い食事
    夜:酵素ドリンク3杯
  • STEP.3
    3日目
    朝:酵素ドリンク1杯+消化の良い食事
    昼:酵素ドリンク1杯+消化の良い食事
    夜:酵素ドリンク3杯
  • STEP.4
    4日目
    朝:酵素ドリンク1杯+消化の良い食事
    昼:普通食
    夜:酵素ドリンク3杯
  • STEP.5
    5日目〜1ヶ月
    朝:酵素ドリンク(or酵素青汁)1杯+普通食
    昼:普通食
    夜:酵素ドリンク(or酵素青汁)3杯
    ※8時間ダイエットをすれば効果倍増。

※酵素ドリンクはその商品の規定の量での杯数です。
優光泉であれば、20ccを4〜6倍で薄めたものを3杯といった感じです。

1日断食をするのは結構きついので管理人的には1食だけ食べるプチ断食がおすすめしています。

まず、プチ断食の準備期間として1日目は徐々に食事の量を減らしたりして胃腸の負担を和らげます。

2日目からが本格的にプチ断食が始まり、昼食以外は酵素ドリンクだけにします。

そして3日目からは徐々に普通食へ戻す準備期間に入ります。

5日目以降は1ヶ月ほど夜ご飯だけを酵素ドリンクにするプチ断食を継続します。

ここまでくれば体重の減少はもちろん体内の代謝や消化もあがり、体がどんどん変わってきます。

酵素ドリンクも薄めて飲むので意外と1ボトルで間に合ったりします。

ぜひお試しください。

プチ断食は1ヶ月ずっと続けないと効果でないの??

ダイエット女子

管理人オタ子

1週間くらいでも効果は出るけど体にはまだ染み付いていないから体内酵素の量をそのまま癖づけたいなら1ヶ月したほうが良いね。3ヶ月やればリバウンドはほぼしないよ。

まとめ

ここまで、ファスティングに成功した管理人の経験をもとに初心者の方におすすめの飲み物をご紹介してきました。

ここで紹介してきた内容を一覧でまとめてみます。

  1. ファスティングに使えるドリンクは酵素ドリンク・青汁・野菜ジュース・スムージーがある。
  2. 一番おすすめの飲み物は酵素ドリンク。
  3. 酵素ドリンクはダイエットに必要不可欠な体内酵素を増やして代謝・消化の力を上げてくれる。
  4. 酵素ドリンクの中でも老舗で完全無添加の優光泉が酵母菌も入っており胃腸に優しく効果が見込める。
  5. 予算がない人は麹菌酵素が入っているホコニコこだわり酵素青汁がおすすめ。

ご覧いただいたように成功させたいのであれば酵素ドリンクが一番おすすめです。

ファスティング中に足りなくなりがちな栄養素と共に体内を綺麗にして代謝・消化を促進してくれる体内酵素を増やしてくれる力があるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です